通信教育

0歳~1歳児(赤ちゃん)向けのおすすめ通信教育教材ランキング【選ぶポイントも紹介】

0-1歳_教材ランキング

「赤ちゃんや1歳向けの通信教育をやらせてあげたいけれど、どの教材を選んだら良いか分からない。」という方は多いのではないでしょうか?

この記事では、赤ちゃん向けの全ての教材を利用した私が0歳児〜1歳児向けの教材の選び方のポイントを解説していきます。

  • 0歳から利用できる通信教材
  • 各教材の特徴
  • 0歳〜1歳向け通信教材の選びかたのポイント
  • 0歳~1歳児から通信教育を始める重要性

この4点を押さえておけば、しっかりと赤ちゃん向けの教材を検討できます。

幼児教育が一般化しつつある時代において、
「子供のために何かやらせてあげたいけれど、何をさせてあげれば良いか分からない」

という方は、是非、この記事を参考にしてみてくださいね!

  • 0歳〜1歳への知育はどんなことをすれば良いの?
  • 0歳〜1歳向けのおすすめの通信教材は?
  • 子どもに適した教材の選び方は?


本記事を読めば、これらの疑問を解決できます!

  • 0歳〜1歳の頃から知育教育をすべきかどうか分からない。
  • 色々吸収できる赤ちゃんの時期に何かしてあがたい。
  • どんな知育や育児をすればよいか迷う。
初めての時は私もこのような不安を抱いていたよ。

そんな不安を少しでも軽減できるように、実際に利用した経験に基づき、0歳児〜1歳児向けの教材の選び方のポイントを解説していきます。

大切な我が子のために教育・知育・しつけをちゃんとやってあげたい!という方は教材選びに失敗しないためにも、この記事を最後までご覧ください!

なお、2歳〜3歳のおすすめ教材は別の記事にまとめています。

気になる方はこちらの記事もご覧ください。

0歳~1歳児(赤ちゃん)向けのおすすめ通信教育教材ランキング3選!

0歳~1歳児におすすめできる通信教育教材をランキング形式で紹介していきます。

結論から言うと、こどもちゃれんじBaby&ぷちが断トツ1位です。

その他の教材も見てみたい方は2位以下も読んで検討してみてくださいね!

 

1位:こどもちゃれんじBaby&ぷち

 

第1位はこどもちゃれんじ!

0歳〜1歳向けの教材を全て検討しましたが、こどもちゃれんじが圧倒的1位です。

赤ちゃんから知育をさせてあげたいのであれば「こどもちゃれんじ」で間違いなし!の理由は以下の通りとなります。

こどもちゃれんじがおすすめの理由

 

  • 成長にあった絵本やおもちゃで知育ができる
  • おもちゃが毎月届くのが楽
  • 絵本や知育おもちゃ選びに悩まなくて良い(失敗しない)
  • しつけまでフォローしてくれる
  • 送迎の必要がなく、いつでも取り組める
  • 1歳以下の教材ではコスパがNo.1

こどもちゃれんじなら、0歳~1歳の成長に合わせて必要なことを満遍なく効果的にさせてあげることができます。

絵本や知育おもちゃ選びの失敗の心配がいらないのも嬉しい点。

毎月、成長に合わせて買いにいくのは大変だし、せっかく買ったのに興味を示さないこともあります。。

こどもちゃれんじなら、研究しつくされた最適な知育おもちゃが届くため安心だし、結果として、コスパも良くなるよ♩

こどもちゃれんじは特典も魅力的

こどもちゃれんじは特典も魅力的です♡

0歳から始めることを検討している場合には、生後5ヶ月以内に入会すると超豪華特典ありの特別号を受講できます。

 

特別号はベビージム・絵本・育児書がついて2,074円

普通に購入したらベビージムだけで数千円するためとても魅力的!

この他にも色々なお得な特典があるので、詳しく知りたい人は以下の記事をご覧ください!

こどもちゃれんじbabyコースの口コミは?体験レビュー・プレゼントをゲットする方法を紹介!

おもちゃの安全性が高い

実際に利用してみて感じたのはおもちゃの質の高さ。

想像以上に安全性に配慮された設計になっており、安心して子供に遊んでもらえます。

  • 投げたり、落としてもケガをしない重さ
  • 誤飲しても喉をつかない設計
  • 口に入っても問題ないインクを使用
  • 食品衛生法の基準をクリアした素材を使用

一見安っぽく見えますが、安全性を含めた質の高さはさすがの一言です!

投げたり、落としたりしても壊れないし、子供が引っ張ってもほつれないよ♩安心して遊べるのは大事なポイント!

成長に合ったおもちゃ

こどもちゃれんじは成長に合ったおもちゃが毎月届く点も魅力的です。

赤ちゃんは物凄いスピードで日々成長しているため、すぐにおもちゃが合わなくなってしまいます。

毎月買いに行くのは大変だし、気合い入れて買ったのに全然興味を示さないという経験をしている人も多いはず。


おもちゃ選びは本当に難しいですよね。

こどもちゃれんじでは成長に合わせたおもちゃが毎月届くため本当に楽です。

また、成長に合わせたおもちゃのため、子供の食いつきがとても良く、遊びをとおして成長しているのを実感できます。

  • 6ヶ月頃(ねんね・寝返り期):手伸ばし遊び
  • 7ヶ月頃(おすわり期):握ったり手ざわりを楽しむ遊び
  • 8ヶ月頃(おすわり期):探求心を高めるしかけ遊び
  • 9ヶ月頃(はいはい期):自力移動で追いかける遊び
  • 10ヶ月頃(はいはい期):音への関心を高める遊び
  • 11ヶ月頃(てゆび発達期):つまんで動かし、動きを見て楽しむ遊び

  6ヶ月号(しまじろうのおきあがりこぼし)

  8ヶ月号(でるでるキューブ&くるくるキューブ)

  12ヶ月号(たまおとしあそび)

こどもちゃれんじベビーは発達に合わせた知育おもちゃで着実に成長していくことができます。

毎月新しいおもちゃが届くという楽しみも増えるのも嬉しいですよ!

なお、ベビーコースは赤ちゃんがいるご家庭への配送ということで教材が届くタイミングが他のコースと違います。

詳しく知りたい方はこどもちゃれんじはいつ届く?初回教材とそれ以降の教材のお届け日を解説!をご覧ください。

こどもちゃれんじなら失敗なし!

0歳~1歳の教材でまず検討すべきはこどもちゃれんじです。

赤ちゃんの時期は知育おもちゃで色々な神経を刺激することがとても大切です。

そして、毎月知育おもちゃが届く通信教育教材はこどもちゃれんじだけ

こどもちゃれんじの特徴

 

  • 成長にあった絵本やおもちゃで知育ができる!
  • おもちゃが毎月届くのが楽ちん!
  • 絵本や知育おもちゃ選びに悩まなくて良い(失敗しない)!
  • しつけまでフォローしてくれる!
  • 月1,980円〜と料金が安い!
  • babyから入会した人への特典が凄い!
babyから始めるとお得な特典が用意されているのもおすすめの理由早くから始める人にはたくさん特典が用意されているよ♡

例えば、こどもちゃれんじを0歳から入会していれば、ぷちコースに移行する時に超豪華なお誕生日特別号が無料で貰えます。

ぷちコースから入会する場合には料金がかかりますが、babyから入会している人は無料です!

まずは豊富なお試し教材を無料で体験することからスタートしてみてください!

今なら資料請求をするだけで、高級ブランドファミリアの離乳食セットが貰えるキャンペーン中です。

使い勝手の良いバスタオルですので、検討のついでに必ずゲットしてくださいね!

こどもちゃれんじbabyコースであれば、以下のメリットも感じることができます。

  • おもちゃが毎月届く(買いに行く必要がない)
  • 発達に合わせたおもちゃが届く(おもちゃ選びに失敗しない)
  • 約2,000円で絵本や保護者向け冊子もセット
少しでも気になる方は資料請求から検討してみてね

期間限定のキャンペーンを見逃さないように!

 


こどもちゃれんじbabyコースの資料請求をすると、高級ブランドファミリアの離乳食セット貰えます。

手順は簡単で以下の3ステップです。

  こどもちゃれんじ公式サイトへアクセス

   メニューから資料請求をクリック

   0歳児向け体験教材申し込みをクリック


誰でも無料で貰えますが、期間限定のためまだ資料請求をしていない人は急いでくださいね♩
今ならFamiliarの離乳食セットに加えて【1万円相当のカタログギフト(抽選)】も貰えます。

こどもちゃれんじベビーは理由職セット以外の無料特典が充実しているので、検討中の方は資料請求してみてくださいね!
手続きは簡単で2分で完了です。


  • 毎月届くおもちゃと絵本で楽しく知育したい
  • 0歳からコスパよく効果的な知育をしたい
  • しつけなどの育児のフォローもしてもらいたい

このような方はまずはこどもちゃれんじがおすすめです。

他の教材も利用してみて気に入った点もありますが、教材の総合的な良さ・コスパの良さどちらもこどもちゃれんじが頭一つ抜けています。

決めきれない人はまずはこどもちゃれんじから検討すれば失敗しないですよ!

こどもちゃれんじの無料資料請求はこちら

資料請求をして離乳食セットを無料でゲット♡

 

年齢別のコースのレビュー記事が見たい方は、以下の記事をご覧ください。

2位:モコモコゼミ

モコモコゼミ

第2位はモコモコゼミです。

2020年から始まった新しい教材のため、聞いたことがない人も多いはず。

知名度こそ高くないですが、小学校受験・中学校受験で有名なこぐま会/SAPIXの通信教育教材となり内容はかなりハイレベルです。

イメージとしては、1歳以降のこどもに英才教育をしたい方向けの教材となります。

万人受けする教材ではないですが、小学校受験を見据えている方は検討してみてください!

  こどもちゃれんじ モコモコゼミ
対象年齢 0歳〜 1歳〜
学び方 知育おもちゃと絵本で学ぶ ワーク中心の学び
学べること お勉強+しつけやマナー お勉強
教材の特徴 しまじろうと楽しく シンプル教材
教材の難易度 標準 年長時の到達レベルはハイレベル

こどもちゃれんじと比較すると全然違う教材です。

「ハイレベルなお勉強」「受験を意識したお勉強」を意識している方はモコモコゼミを検討してみてください。

モコモコゼミの詳しい内容は以下の記事をご覧くださいね。

モコモコゼミ(こぐま会/SAPIX)とは?体験談・口コミ・感想まとめ!

ハイレベルな教育をしたいならモコモコゼミは有力候補

モコモコゼミはハイレベルな教材で年長時の到達レベルは小学校受験に対応可能なレベルです。

早いうちから高いレベルの学習に挑戦させてあげたい方向きの教材を言えます。

  • 1歳児からハイレベルなお勉強に触れさせたい
  • 1歳児から受験を意識したお勉強をさせたい

このような方にはモコモコゼミがおすすめです。

ただし、1歳児向けプチコースは「本格的な学習というよりはその準備という位置づけ」で、ハイレベル教材というモコモコゼミの良さが弱い点に注意が必要となります。

2歳児以降は徐々にお勉強感が強くなっていきます。

プチコース(1歳〜2歳向け)は月1,408円、プレコース(2歳〜3歳向け)〜年長コースは月2,662円という料金からも、1歳〜2歳向けコースは本格的なお勉強の準備的な位置づけということが分かります。

モコモコゼミのデメリットも簡単にお伝えするね

デメリット

  • 机でおこなう勉強以外の体験がない
  • 知育おもちゃ・絵本・DVDなどはついていない
  • 育児・しつけ・生活マナーの話はない
  • シンプルな教材で子どもを引きつける工夫が少ない

モコモコゼミはお勉強中心の教材のため、こどもちゃれんじのように「楽しく遊びながら自然と成長していく」ということは難しいです。

その分、年長時の到達レベルはかなりハイレベルとなります。

1歳からハイレベルな教育をしたい!受験を意識したい!という方はモコモコゼミを検討してみてくださいね

期間限定の1ヵ月無料キャンペーン!

  1. モコモコゼミ公式サイトへ行く
  2. 入会する
  3. その月の15日までに退会申請する(12月号であれば12/15までに退会)

 

この3ステップで初月受講費を無料で体験することができます(退会手続きはネット簡単にできます)!

1ヶ月無料キャンペーンを受けるための具体的な方法を知りたい方はモコモコゼミのお試しキャンペーンを活用して1ヶ月無料で体験する方法を解説!をご覧ください。

1位のこどもちゃれんじまで戻る

3位:ベビーくもん

第3位はベビーくもんとなります。

ベビーくもんは月に1回先生に相談できることが特徴の通信教育教材です。

総合的なおすすめ度は上記2つからは大きく下がります。

ただし、月に1回先生に相談できる特徴があるため、「相談できる人が欲しい」「教育・育児を先生から学びたい」という方は検討してみてください。

おすすめ度が大きく下がる理由をシェアしていきます。

 

他の教材と比べると中途半端

ベビーくもんは月1回先生に相談できることが特徴。

この特徴は良いのですが、教材や料金を総合的に考えると他の教材より優れている点がありません。

 

  • 教材は絵本が中心(月1〜2冊)
  • 先生が合わないこともある
  • 月額2,200円

 

個人的には相談したいのであれば月1回は少なすぎと感じます。

幼児教室に通うのなら、週1回くらいのペースでしっかりと相談していきたいです。

月1では相談できることが限られているので、「しっかりと相談したい方」「育児を学びたい方」はベビーパークのほうがおすすめですよ。

 

絵本の読み聞かせ

ベビーくもんには「たくさん本を読み聞かせ、歌を聴かせることで賢く育つ」という方針があります。

実際にベビーくもんの先生からも「読み聞かせを頑張りましょう」と言われました。

「絵本の読み聞かせを頑張りたい方」は検討してみても良いかもしれません。


私は1日10冊以上を目標とするようにアドバイスされたよ。


教育方針自体には賛同できる部分もありますが、毎月絵本に加え、知育おもちゃが届くこどもちゃれんじと比べると、どうしてもコスパが悪く感じてしまいます。

 

月1回の相談に魅力を感じるかどうか

ベビーくもんの特徴は月1回の相談

この月1回の相談に大きな魅力を感じる場合には、ベビーくもんを検討してみてください。

なお、ベビーくもんを始める時期についてはベビーくもんはいつから始めるべき?何ヶ月からおすすめかを口コミを交えて解説!を参考にしてくださいね

一方で、ここに大きな魅力を感じないのであれば、ベビーくもんではなく、こどもちゃれんじを第一候補として良いと思います。

コスパや教材の充実差の観点からも、こどもちゃれんじに軍配が上がるため、月1回の教室通いに拘りがないのであれば、迷わずこどもちゃれんじにしましょう!

こどもちゃれんじまで戻る

ベビーくもんは先生がはずれた場合にはさらに満足度が下がるため、気になる方は無料体験から始めてみて下さいね。

ベビーくもん公式サイト

こどもちゃれんじと比べたい方は以下の比較解説記事もご覧ください!

ベビーくもんとこどもちゃれんじを比較解説!特徴・効果から分かるおすすめ教材は?

0歳~1歳児からの通信教育の重要な理由とは?

人間の脳の90%は6歳までに完成すると言われています。

脳は0歳〜3歳の間に急激に成長していきます。

特に0歳〜1歳は脳の神経細胞を育むことができる唯一の時期です。

色々な刺激を与えることにより、脳がどんどん成長しやすい環境となります。

  • 教育投資は幼少期がもっとも効果が高い
  • 幼少期の教育で生涯年収に差がつく
  • 知育を始めるならできるだけ早いほうが良い

分かりやすく言うと、この時期に教育をすることによりたくさんのことが吸収でき、それが将来の成長につながるのです。

有名な学者や研究者によって、このような研究結果が報告されています。

具体的には何をすれば良いのか?

0歳〜1歳児にはお勉強のようなインプット学習はまだ早すぎるんですよね。

この時期に大切なことは、おもちゃや絵本などを使い、遊びの中で自然と脳に刺激を与えること。

例えばこどもちゃれんじであれば、40年以上のこども教育に力を入れている全ノウハウを集結して、0歳〜1歳児に必要となる刺激を自然と与えることができる教材を作っています。

  • 成長に合わせた知育おもちゃが毎月届く
  • 遊びの中で効果的に脳を刺激できる
  • 育児の情報も知ることができる

幼児教育をしてあげたいと考えているのであれば、まずは教育のプロが作成している通信教材を頼ることが正解です。

月齢に合わせてすべきことが明確だから迷わないよ♩

 また、こどもちゃれんじであれば教育のみならず、しつけや育児面も網羅的にフォローしてもらえます。

ランキングで紹介したように、0歳〜1歳児の通信教育であれば断トツの1位ですので、0歳〜1歳の子に何かしてあげたい!という方はまずはこどもちゃれんじを検討してあげてくださいね!

資料請求をしてお得に検討しよう!

 


こどもちゃれんじbabyコースの資料請求をすると高級ブランドファミリアの離乳食セットが無料で貰えます。

貰い方は以下の手順で簡単です。

  こどもちゃれんじ公式サイトへアクセス

   メニューから資料請求をクリック

   0歳児向け体験教材申し込みをクリック


誰でも無料で貰えますが、期間限定のためまだ資料請求をしていない人は急いでくださいね♩
今ならFamiliarの離乳食セットに加えて【1万円相当のカタログギフト(抽選)】も貰えます。

こどもちゃれんじベビーは離乳食セット以外の無料特典も豊富なので、検討中の方は資料請求してみてくださいね!
手続きは簡単で2分で完了です。


  • 毎月届くおもちゃと絵本で楽しく知育したい
  • 0歳からコスパよく効果的な知育をしたい
  • しつけなどの育児のフォローもしてもらいたい

このような方はまずはこどもちゃれんじがおすすめです。

他の教材も利用してみて気に入った点もありますが、教材の総合的な良さ・コスパの良さどちらもこどもちゃれんじが頭一つ抜けています。

決めきれない人はまずはこどもちゃれんじから検討すれば失敗しないですよ!

こどもちゃれんじの無料資料請求はこちら

資料請求をして離乳食セットを無料でゲット♡

 

0歳〜1歳向け通信教育教材の選びかたのポイント

0歳〜1歳向け通信教育教材の選びかたのポイントは3つです。

  1. 楽しく続けられるものを選ぶ
  2. 発達に合った教材を使えるか
  3. 料金や支払方法から考える

この3つのポイントから選べば間違いないよ!

 

楽しく続けられるものを選ぶ

1番大切なポイントは「楽しく続けられること」です。

赤ちゃんは、遊びながら楽しく教育に取り組むことにより自ら学ぶことを覚えてくれます。

そして、継続できることも大切。

赤ちゃんは成長スピードがとても早いので、途中で飽きて辞めてしまうと、その後の成長に合った知育ができないことになります。

 

発達に合った教材を使えるか

教材を選ぶ上で「発達に合った教材を使えるか」も重要となります。

こどもが興味を示さないの発達に合っていない教材の可能性が高いです。

市販の教材の対象年齢は「3ヵ月~6か月」「6ヵ月~12ヵ月」など、少し幅が広めとなります。

赤ちゃんの成長スピードは驚くほど早いので、6ヶ月と12ヶ月では「できること」「すべきこと」が変わってくるのもの。

こどもの発達に合った教材を選ぶことによって、一歩一歩着実に成長していけますよ。

 

料金や支払方法から考える

教育にはお金がかかるもの。

家計への影響を考えて、教材を選ぶことも必要です。

特に0歳〜1歳児向けの教材は高額な買い切りタイプもあり、その場合には一度で大きな支出となるので注意が必要となります。

  料金
こどもちゃれんじ 1,980円/月
モコモコゼミ 1,408円/月
ベビーくもん 2,200円/月
七田式通信教育 104,500円/年(実質買い切り)
ディズニー英語システム 1,003,200円(フルセット買い切り)

こうしてみると通信教育が低価格です。

最安値はモコモコゼミ。

モコモコゼミにはお勉強しかないことを考えると、お勉強だけならモコモコゼミ!バランス良く網羅的に知育やしつけをしたい方はこどもちゃれんじ!となりますね♩

期間限定の1ヵ月無料キャンペーン!

  1. モコモコゼミ公式サイトへ行く
  2. 入会する
  3. その月の15日までに退会申請する(12月号であれば12/15までに退会)

なお、モコモコゼミを検討したい方は以下の記事もご覧ください。

難易度が高い!ハイレベルな教材モコモコゼミの口コミを見る

 

楽しく続けられそうでコスパも良いこどもちゃれんじを検討したい!という方は、まずは資料請求をしてお試し教材をゲットしてみてくださいね

今なら、こどもちゃれんじ公式サイトからbabyコースの資料請求をすると高級ブランドファミリアの3,000円相当の離乳食セットが誰でも無料で貰えます。

0歳〜2歳のコースの詳しいレビューについては以下の記事をご覧ください!

こどもちゃれんじベビー(baby)は評判悪い?後悔しないために真実を知ろう!【口コミあり】

こどもちゃれんじぷちの口コミと感想!受講して感じたデメリット・メリットとは?

0歳児~1歳児向け通信教育教材ならこどもちゃれんじ

0歳~1歳児向けの通信教育教材をランキング形式で解説しました。

繰り返しとなりますが、総合的に見てこどもちゃれんじが断トツ1位です。

赤ちゃんに何かをしてあげたいのであれば、楽しく、そして、成長に合った遊びを通して学ぶのが1番。

本格的な勉強はまだまだ早い時期です。

こどもちゃれんじなら、毎月届く、成長に合わせた知育おもちゃや絵本を使いながら親子で楽しく学ぶことができます。

0歳~1歳児から何かやらせてあげたい方は、まずはこどもちゃれんじから検討してあげてみてくださいね!

資料請求をしてお得に検討しよう!

 


こどもちゃれんじbabyコースの資料請求をすると高級ブランドファミリアの離乳食セット(3,000円相当)が無料で貰えます!

貰い方は以下の手順で簡単です。

  こどもちゃれんじ公式サイトへアクセス

   メニューから資料請求をクリック

   0歳児向け体験教材申し込みをクリック


誰でも無料で貰えますが、期間限定のためまだ資料請求をしていない人は急いでくださいね♩
今ならFamiliarの離乳食セットに加えて【1万円相当のカタログギフト(抽選)】も貰えます。

資料請求をすれば、これらのお得な資料請求特典と無料体験セットを貰うことができますので、検討中の方はぜひ資料請求してみてくださいね!
手続きは上記の3ステップ2分で完了です。


  • 毎月届くおもちゃと絵本で楽しく知育したい
  • 0歳からコスパよく効果的な知育をしたい
  • しつけなどの育児のフォローもしてもらいたい

このような方はまずはこどもちゃれんじがおすすめです。

決めきれない人はまずはこどもちゃれんじから検討すれば失敗しないですよ!

こどもちゃれんじの無料資料請求はこちら

資料請求をして3,000円相当の離乳食セットを無料でゲット♡

 

2歳以降のおすすめ教材を探している方は、以下の記事もご覧ください!

2歳児におすすめの通信教育を比較解説!失敗しない幼児教材の選び方まとめ

3歳(年少)向けの通信教育!おすすめ教材を比較解説!失敗しない選び方とは?

-通信教育

Copyright© さおりママのおうちすくーる , 2022 All Rights Reserved.