通信教育

入学準備ができるおすすめの通信教育を比較!料金や難易度の違いを解説!

年長 通信教育

「小学校への入学準備ができる年長向けの通信教材を探している!でも、どの教材を選べばよいか悩んでいる」という方は多いのではないでしょうか?

この記事では、受講した経験・感想などを交えながら、入学準備ができるおすすめの年長向け通信教材を比較解説していきます。

  • 各教材の基礎情報・特徴・強み
  • 各教材の難易度・料金・学習スタイルの比較
  • 入学準備に必要となる年長の学習範囲
  • 入学準備教材の選び方のポイント

年長向け入学準備学習教材を検討するには上記4点を押さえておけば大丈夫です。

  • 各教材の違いとは?
  • 各教材の口コミや評判は?
  • 入学準備に向けてやるべきことは?

本記事ではこれらの疑問を解決していきます!

  • 通信教育で入学準備はちゃんとできるのかな。
  • どういう基準で教材を選べば良いのかな。
  • 子供に合わない教材を選んでお勉強嫌いになったらどうしよう。
年長向けの通信教材を始める前は私もこのような悩みを抱いてました。

このような悩みが少しでも少なくなるように、実際の経験・各教材の口コミや評判を参考にして、年長向けの入学準備ができるおすすめ通信教材を比較解説していきます。

入学準備向け通信学習教材を検討している!という方は、是非、最後までご覧ください。

小学校入学準備(年長)におすすめの通信教育

今回は入学準備のためのカリキュラムが充実している「年長さん向け通信教育」を紹介します。

各教材に特色はありますが、どの教材も基礎学習・入学のために身に着けておきたいことがカバーされている教材です。

どの教材を選んでも入学準備はきっちりできますが、教材選びで一番大切なことはお子さんに合う教材を選ぶこととなります。

教材選びをちゃんとできるように、今回は各教材の基礎情報・特徴・学習スタイル・難易度を中心にお伝えしていくね♩

こどもちゃれんじ(進研ゼミ)

入学準備向け通信教材でおすすめNo.1は「こどもちゃれんじ」です。

こどもちゃれんじは誰にでもおすすめできる万能タイプで、年長コースはお勉強のスタイルに合わせて3つのコースから選ぶことができます。

年中コースの3つのコース

  • タブレット教材が良い:じゃんぷタッチ
  • 紙教材が良い:総合コース
  • ハイレベルな問題に取り組みたい:思考力特化コース
じゃんぷタッチは新しく出来たコースで総合と思考力特化コースの両方をカバーしてるよ♩

こどもちゃれんじの基礎情報は以下のとおりです。

こどもちゃれんじの基礎情報



  基本情報
コスト

・2,980円/月(じゃんぷタッチ)

・2,480円/月(総合コース・思考力特化コース)

到達レベル あり
学習スタイル

・メインタブレット+エデュトイ(じゃんぷタッチ)

・紙ワーク・エデュトイ・付録(総合コース・思考力特化コース)

入学準備開始時期 年長4月から(入学準備スタートボックスは7月以降)
良いとこと・特徴

・紙教材とデジタルのバランスが良い

・やる気を引き出すエデュトイ

・生活面での入学準備もしっかりサポート

・オプション講座も充実

お試し お試し体験教材あり

こどもちゃれんじの魅力は「こどもが大好きな教材」であること。

幼児教育の王様とも言えるこどもちゃれんじならではの仕掛け・教材・エデュトイが評判です。

総合コースしかない時は「お勉強が得意な子」「エデュトイがいらない子」には物足りない教材でしたが、そのような不満を解決するため、思考力特化コース・じゃんぷタッチコースができました。

タブレットでも紙教材でもお勉強できる

こどもちゃれんじ年長コースはタブレットでも紙教材でもお勉強ができます。

「総合コース」「思考力特化コース」「じゃんぷタッチ」の3つのコースがあり、合わない場合にはコースを切り替えることができます。

タブレット教材が良い子は「じゃんぷタッチ」、紙教材が良くて難しい問題に挑戦したい子は「思考力特化コース」、それ以外の子は「総合コース」がおすすめです。

じゃんぷタッチは6ヶ月未満の解約・コース変更でタブレット代が発生するのでそこだけは頭に入れておいてね!

こどもちゃれんじは小学校1年生になると進研ゼミに名前が変わります。

進研ゼミは小学生の4人に1人が利用している大人気教材!

進研ゼミでも引き続き紙教材かタブレットを選ぶことができるので、そういう意味でも年長から始めやすい通信教材です。

お勉強だけではない!生活面での入学準備も充実

こどもちゃれんじの強みの一つが生活・マナーを含めた総合的なサポートです。

基礎学習だけではなく、社会性・時間行動・探究心・考える力など、小学校で必要となる知識や考えを総合的に学んでいくことができます。

上記はこどもちゃれんじ年長総合コースのカリキュラムです。

様々な観点から子供の力を伸ばしていけます。

入学に向けて必要なことをちゃんと身につけていけるよ♩

年長からでも楽しく学習できる

こどもちゃてんじは年長からでも楽しく学習できる工夫が満載です。

他の教材よりも知育おもちゃ・付録が充実しているため、お勉強感が強い教材が苦手な子でも安心して取り組めます。

総合コースは充実した知育おもちゃを使いながら、紙のワークと連携しお勉強を進めていきます。

質の高いエデュトイでお勉強できるのはこどもちゃれんじだけ。

年長からでも楽しくお勉強を始めてみたい!という方は、こどもちゃれんじが総合コースがおすすめです。

オプションコースが充実

こどもちゃれんじは+ワンコインでできるオプション講座(こどもちゃれんじプラス)が充実です。

プログラミングやサイエンスなどをピンポイントで追加受講でき、伸ばしたい分野を伸ばしていけます。

特にプログラミングとサイエンスは人気のオプション講座です。

基礎学習とは異なるお勉強で楽しくプログラミング思考や科学の不思議を体験することができます。

こどもちゃれんじプラスの口コミ!おすすめコース・料金を解説!

英語に力を入れたい子はに英語のオプション講座(こどもちゃれんじEnglish)が人気です。

こどもちゃれんじらしく、エデュトイ・ワークを連携させながら、英語を楽しく学んでいける講座です。

こどもちゃれんじイングリッシュの口コミ・感想はこちら

色々カスタマイズできるのもこどもちゃれんじの魅力の一つ♩

入学準備スタートボックスでばっちり準備できる

こどもちゃれんじじゃんぷは入学準備が豊富です。

通常コースでしっかりと入学準備に向けた学習をしていくの加え、進研ゼミ4月号へ事前入会登録をすると、「1年生準備スタートボックス」がもらえます。

1年生スタートコースの内容

  1. 1年生準備ワーク(こくご・さんすう)
  2. 持ち物大切お名前シール
  3. お名前練習帳
  4. コラショが応援!光る鉛筆削り
  5. 削って変身!レインボー鉛筆
  6. 交通安全アニメ(専用タブレットに配信するほか、WEBでもご覧いただけます。)
  7. 音読・英語かんぺきマイク(小1・4月号教材先行お届け)
  8. 光る!タッチペンキャップ
  9. おしゃべりおうえん! めざましコラショ(小1・4月号教材先行お届け)
  10. コラショのおまもり防犯ブザー(小1・4月号と一緒にお届け)

特典は盛りだくさんです。

この入学準備ボックス目当てでこどもちゃれんじに入会する人も結構います。

小学校へ行くのが楽しみになる!そんなイメージを持たせてくれる中身です。

楽しいだけではなく、入学に向けてばっちり準備ができます。

こどもちゃれんじなら、楽しみながら小学校への準備を進めていけるよ♩

こどもちゃれんじをお試しする手順は以下の通りです。

3ステップで簡単にお試しできます。

  こどもちゃれんじ公式サイトへアクセス

   メニューから資料請求をクリック

   体験教材申し込みをクリック

資料請求の手続きはとても簡単で2分くらいで完了するよ!

体験教材では「おためし体験教材」「体験DVD」「付録」「情報冊子」と充実なお試し教材が貰えます。

検討するには十分すぎるボリュームなので、気になる人は、以下の公式サイトから無料のお試しを検討してみてくださいね♩

こどもちゃれんじ公式サイトをチェックする

スマイルゼミ

入学準備向け通信教材でおすすめのタブレット教材は「スマイルゼミ」です。

スマイルゼミは全科目に対応している通信教材の中で唯一のタブレット専用教材で、タブレット一台で年長で学ぶべき10分野を学習できます。

スマイルゼミは無学年制先取り学習が始まるなど、年長さんに嬉しいサービスが増えてるよ♩

スマイルゼミの基礎情報は以下のとおりです。

スマイルゼミの基礎情報



  基本情報
コスト 3,278円/月
到達レベル あり
学習スタイル タブレット1台
入学準備開始時期 年長4月から(途中入会でもひらがな・カタカナは全て受講可)
良いところ・特徴

・一人で学習を進めていける

・タブレット一台で全ての学びが完結

・英語学習の評判が良い

追加受講費用

なし

(12ヵ月未満で解約するとブレット代が発生)

お試し 2週間のお試し体験あり

タブレット一台で全て完結

スマイルゼミはタブレット一台でスッキリとお勉強できます。

こどもちゃれんじのような紙教材・知育おもちゃ・付録がないので、教材で部屋が散らかることがありません

始めてみると実感しますが、親からすると部屋に物が溢れないのは嬉しいポイントです。

スマイルゼミの口コミでも多く見られますが、スマイルゼミでは紙の教材のように片付けをどうするか、収納をどうするかを考える必要がなくなります。

部屋が散らかるのがストレス!という方にはスマイルゼミがおすすめだよ♩

基礎学習はいつから受講しても問題なし

スマイルゼミならいつから受講しても心配なし。

タブレット教材なので、入学準備が遅れた方でもカリキュラムをちゃんと受けることができます。

8月から始めても4月から始めた方と同じように、すべてのひらがな・カタカナを学習できます。

通常コースで英語のお勉強ができる

スマイルゼミは英語教材が優秀です。

「追加料金なしで受講可能」である点は嬉しいポイントで、そして、「2年連続で幼児向け英語教材第1位」と評判がとても高いです。

通常コース以上に英語をやりたい方には英語のオプション講座もあります。

オプション講座は月748円とお手頃価格なため始めやすい点も魅力です。

無理なく入学準備ができる

スマイルゼミはタブレット教材のメリットが盛りだくさんで、子供一人でも無理なく入学準備を進めていけます。

スマイルゼミの特徴



  • 問題を何度も繰り返し解くことができる
  • 問題を読み上げ機能あり
  • 自動添削機能あり
  • 動画・アニメーションで理解しやすい
  • 今日のミッションで勉強すべき論点が分かる

このようにスマイルゼミには紙教材と異なる特徴があり、一人でお勉強を進めやすい教材です。

何度も繰り返し解けるので、ちゃんと理解できるまで繰り返し学習することができます。

また、入学準備に向けて、お勉強面だけではなく、以下のような論点も学べます。

  • 小学校の過ごし方
  • 交通ルールや学校でのルール
  • マナー
スマイルゼミは親の負担を少なくしながらも、入学への不安を解消していける教材だよ♩

無料で好きなだけ先取り学習

2022年からの新サービスとして、無学年制先取りコンテンツ「コアトレ」が開始しました。

追加受講料なしで、中学3年生までの国語・算数をどんどん先取り学習できるサービスです。

スマイルゼミ コアトレ1

今までありそうでなかったサービスで、入学準備に向けてどんどんお勉強を進めたい子には最適な機能です。

口コミや評判は記事準備中にありますが、極端な話、年長の子でも中学3年生の国語・算数をお勉強することができます。

学年の枠を超えて学習できるコアトレ!お勉強に積極的な子にもスマイルゼミはおすすめできるよ♩

スマイルゼミが気になる!という方は、まずはスマイルゼミ公式サイトからの資料請求を検討してあげてください。

スマイルゼミについて深く知れるのはもちろんのこと、充実の教育情報、キャンペーン情報を知ることができます。

実際にお試しをしたい場合にも「資料請求」→「キャンペーン情報入手」→「入会」→「全額返金保証期間内でお試し」→「継続しない場合には解約」という流れになるので、まずは資料請求をして検討を開始してくださいね!

お試し方法について詳細に知りたい方はスマイルゼミのお試し方法まとめをご覧ください。

今すぐスマイルゼミ公式サイトをチェックする

 

Z会幼児コース

ハイレベルな問題を解きたい!ワンランク上のあと伸び力を身に着けたい!Z会はそんな年中の子におすすめの通信教育です。

年長コースのレベルは高いですが、他の教材では身につけられない考える力・疑問に思う力・あと伸び力を身につけられます。

Z会

Z会の基礎情報は以下のとおりです。

Z会の基礎情報



  基本情報
コスト 2,431円/月
到達レベル あり
学習スタイル 紙ワーク+体験学習
入学準備開始時期 年長4月から(7月から入学準備本格ステージがスタート)
良いところ・特徴

・探究心・思考力を鍛えられる

・他教材にはない体験学習

・ハイレベル問題で基礎学習が伸びる

お試し 無料お試し教材あり

Z会のメイン教材は以下の3つとなります。

  • かんがえるちからワーク
  • ぺあぜっと(体験教材)
  • 入学準備プログラム
思考力を鍛える問題、体験型で体感しながら学べる教材、入学に向けた基礎学習を鍛える問題の3つで学習していくよ!

考える力が伸びる!たくさんの良問が用意されている

Z会は「効果のある通信教育」・「教材が良い通信教育」として高く評価されている教材です。

考える力を伸ばすことができる問題・カリキュラムが用意され、効果を実感しやすい点が評価されています。

例えば、年長の後半では複数の科目や考えを混ぜた問題が出題されます。

以下の問題を解くためには「文章理解力」「時計を読む力」「足し算・引き算」の3つの力が求められます。

Z会は一段上のハイレベルな問題が用意されています。

考える力を伸ばす良問を解きたい!方にはぴったりの教材となります。

小学校の入学に向けた準備教材も充実

Z会年長コースでは、通常のワークで「ことば」「かず」「論理」を中心に学習していき、さらに「入学準備プログラム」が用意されています。

入学準備プログラムでは「国語」「算数」「思考力」を段階的に学習していきます。

入学準備プログラムの段階学習

  • 4月ー9月:入学準備プレステージ
  • 10月ー12月:入学準備本格ステージ
  • 1月ー3月:入学準備完璧ステージ

入学準備通プログラムは通常のワークよりも学校のお勉強に近いワークが多めです。

後半では小学校のテストのような問題も用意されています。

体験教材ぺあぜっとでは学校生活のイメージが持てるページも用意されています。

基礎学習以外の部分でも入学準備を進めていけるよ♩

入学後に役に立つあと伸び力を鍛えられる

Z会は基礎学習だけでなく、あと伸び力を鍛えることができる点が魅力です。

暗記問題だけではなく、頭を使い考える問題に向き合うことで入学後に役立つ力を伸ばしていけます。

自然についての問題で、日常の中からヒントを考え答える問題です。

体験型教材「ぺあぜっと」は好奇心を刺激できます。

上記は空気について、実験を通して実際に体感しながら学んでいけます。

Z会の年長コースではこのような「あと伸び力」と「基礎学習力」を身につけられるため、入学後に以下のような効果を実感できる教材です。

Z会の効果

  • 小学校の勉強を問題なく始められる
  • 分からない問題も諦めずに挑戦する
  • お勉強に対して前向きな姿勢で学習している
  • 入学してからの授業にちゃんと集中できる
  • 何故?という疑問を持ちながら生活できる

Z会幼児コースでは基礎学習に加え、「考える習慣」「集中する力」「お勉強への向き合い方」など、小学校への入学後に役立つ「あと伸び力」を鍛えることができます。

一歩先を見据えたあと伸び力を身に着けたい!方にはZ会が最適な教材です。

Z会にはお試し教材があり、Z会公式サイトから資料請求をすることにより、お試し教材をゲットすることができます。

お試し教材は検討するには十分すぎるほどの教材・資料が届きます。

  • 考えるちからワーク
  • 体験教材「ぺあぜっと」
  • 保護者向け解説本「ぺあぜっとi」
  • 付録
  • Z会教育情報冊子
  • キャンペーン情報

資料請求は簡単で2分でできます。

今すぐZ会をお試しする
お勉強の基礎力・あと伸びする力を身に着けたい方はお試しから始めてみてくださいね♩

幼児ポピー

「料金の安さ」「取り組みやすさ」「お勉強のきっかけ作り」を重視したい方にはポピーがおすすめです。

易しめの内容・シンプルな教材で机でのお勉強習慣が身にけていけます。

ポピーの基礎情報は以下のとおりです。

ポピーの基本情報



  基本情報
コスト 1,100円/月
到達レベル あり
学習スタイル 紙ワーク
入学準備開始時期 年長4月から(1月から入学準備号がスタート)
良いところ・特徴

・月1,100円で入学準備ができる

・机に向かう習慣が身につく

・シンプルでやさしめの教材

追加受講費用

なし

お試し 無料お試し教材あり

ポピーがおすすめの方はこちら。

幼児ポピーがおすすめな方

  • まずは学習習慣を身につけて欲しい!
  • コストを抑えてお勉強をさせたい!
  • 入学に向けて何か準備はしておきたい!
ポピーは手軽に始めることができる幼児通信学習教材だよ!

机でのお勉強習慣付けにぴったり

小学校入学準備に向けて机でお勉強をする習慣を身に着けておくことは大事です。

お勉強が得意でない年長さんには難しいですが、幼児ポピーであればお勉強習慣を身につけることができます。

  • おもちゃやタブレットなどがないシンプルな紙教材
  • 内容は易しめ
  • できる喜び!お勉強の楽しさ!を実感しやすい教材

幼児ポピーはこのような特徴がある教材でお勉強のきっかけ作りに最適です。

机でのお勉強ができるようになれば、小学校生活もスムーズにスタートできるよ♩

月1,100円でお勉強の基礎を学習できる

ポピーあおどり(年長コース)は最安値の通信教育教材です。

月1,100円、1日37円で、もじ・かず・ことばなどの小学校に向けた必要最低限の学習を学習していけます。

ポピーは他教材の1/2程度、タブレット教材の1/3程度の料金となります。

口コミにある「料金が安く始めるハードルが高くない」という意見が多いのも納得です。

最短2ヶ月で解約できるので、小さなリスクで学習をスタートできるよ♩

1年生の1学期までの内容をカバー

ポピーはシンプル・易しめの教材で、焦ることなく着実に学習していける教材です。

易しめ、ゆっくりめの教材ですが、年長コースでは1年生の1学期まで先取りでお勉強していきます。

以下は小学校で必要となる言葉を伸ばしていく問題です。

以下はえんぴつの持ち方についてです。

このような形で毎月異なるテーマが入学準備特集として用意されています。

幼児ポピーあおどり(年長コース)では、無理のない難易度・スピードで基礎学習+入学に向けて必要な項目を学習していけます。

  • もじ・かず・ことばを着実に学習できる
  • 毎月の入学準備特集でお勉強以外の点も準備できる
  • 1月〜3月の入学準備号で総仕上げができる

幼児ポピーは月1,100円という低価格で小学校への準備ができる教材です。

最低限の準備はさせてあげたい!まずはお勉強習慣を身に着けてほしい!という方はポピーがぴったりとなります。

ポピーを検討したい!という方は、まずは資料請求から検討してみてください。

資料請求をすれば無料で「お試し教材」「ちょっとした付録」「親向けの資料「お得な入会資料」の4点が貰えます

手続きはとても簡単でポピー公式サイトから「無料お試し見本」のページへ行き、1分ほどで完了です。

 

ポピーはコスパ最高の教材♩低リスクな教材なので安心して始めることができるよ。

 

今すぐポピー公式サイトをチェックする

 

小学校入学準備に向けて年長が必要なお勉強レベルとは?

小学校入学の準備としてどの程度のお勉強が必要なのかを見ていきましょう。

学習範囲だけでなく、習慣も身につけることが大事です。

入学準備に必要な学習範囲とは?

小学校入学準備として身につけておきたい学習範囲・習慣はこちら。

  • ひらがな・カタカナが読める・書ける
  • 1-10の数字を理解し、大小などの意味が分かる
  • 時計が読める
  • 机に向かってお勉強することができる
  • 授業に集中して取り組むことができる
  • 生活マナー・集団ルール・あいさつなど最低限の社会性
  • お勉強に対して抵抗感なく、前向きな姿勢で取り組む

少し難しいものも含まれていますが、目標としてはこのくらいやっておきたいです。

特に大事なのはお勉強への姿勢・取り組み方となります。

小学校に入ってからいきなり「机に座って授業を受ける」「宿題を毎日やる」「お勉強の時間が大幅に増える」となると、スタートでつまずいてしまいます。

そうならないためにも、年長から小学校の授業に向けて少しずつ準備していくことが大事です。

今回紹介した通信教材を活用すれば、ちゃんと入学準備ができるよ♩

通信教育であれば基礎学習以外の準備もできる

通信教育の代表的な良い点は「コスト」「親の負担の少なさ」です。

塾に通う場合には、親の送り迎えが必要ですし、料金も比較にならないほど高いくつきます。

これに加え、忘れてはいけない通信教育の良い点が「基礎学習以外の準備もできる」です。

 生活マナーを教えてくれる
 学校生活をイメージできる
 集団生活のルール

他にもありますが、通信教育であれば、塾やドリルでは身につくことができない点もカバーしてくれます。

今回紹介した通信教材であれば、色々ある小学校への準備の不安を解決してくれるよ。

小学校入学準備(年長)におすすめの通信教育を比較

これまで紹介してきた小学校入学準備におすすめの通信教育を3つの観点から比較します。

入学準備(年長)の通信教育の料金を比較

入学準備(年長)の通信教育の料金を比較します。

比べてみると圧倒的ですが、最安はポピーです。

通信教材 月額料金
スマイルゼミ 3,278円*
こどもちゃれんじ(タブレット) 2,980円*
こどもちゃれんじ(通常・思考力特化) 2,480円
Z会 2,431円
ポピー 1,100円

*タブレット料金が無料とするためには一定の継続要件あり

入学準備(年長)の通信教育の難易度を比較

入学準備(年長)の通信教育の難易度を比較します。

Z会がもっともハイレベル、ポピーが一番簡単なレベルです。

通信教材 難易度
Z会 ★★★★★
こどもちゃれんじ(思考力特化) ★★★★
こどもちゃれんじ(通常・タブレット) ★★★
スマイルゼミ ★★★
ポピー ★★✯

入学準備(年長)の通信教育の学習スタイル

入学準備(年長)の通信教育の学習スタイルを比較します。

大きく分けるとタブレットか紙教材かで、タブレットが良い方はスマイルゼミかじゃんぷタッチ(こどもちゃれんじタブレット)となります。

通信教材 難易度
スマイルゼミ タブレットのみ
こどもちゃれんじ(タブレット) タブレット+a
こどもちゃれんじ(思考力特化) 紙ワーク+a
こどもちゃれんじ(通常) 紙ワーク+知育おもちゃ
Z会 紙ワーク・体験型学習
ポピー 紙ワーク

入学準備向け通信教育はタブレットと紙教材どちらがおすすめ?

入学準備向け通信教育としてタブレットと紙教材のどちらか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか?

そんな場合にはタブレットをおすすめします。

紙教材に慣れることも大事ですが必要であればドリルを購入すれば解決できる一方で、タブレット学習に慣れる機会はなかなかありません。

これからの時代タブレット学習が増えていくことを想定すると、迷うのであればタブレットにしましょう。

タブレットオンリーに抵抗感がある方はタブレット教材と紙教材でバランスよくお勉強できる「じゃんぷタッチ」がぴったりの教材です。

紙 vs タブレットだけではなく、他の要素も考慮してどの教材にするか検討しよう!

通信教育学習で入学準備(年長)向けてお勉強を開始しよう

年長さんの小学校への入学準備のためのおすすめの通信教育を紹介しました。

それぞれの教材で特徴はあるものの、どれも入学準備に必要となる学習ができる教材です。

お子さんによって合う合わない教材が違いますので、まずはその観点から教材を絞り込んでいくことをおすすめします。

今回紹介した教材はすべて無料でお試しができるので、教材選びに失敗しないためにもお試しをしながら検討してみてくださいね!

年長さんの教材選びで失敗するとお勉強嫌いのまま小学校生活がスタートする可能性があるので、ちゃんと資料請求と無料お試しをして検討してあげてね♩
  1. タブレット1台で入学準備ができて英語も学べる!
    スマイルゼミの公式サイトはこちら
  2. お勉強スタイルは3つから選べて楽しく入有学準備ができる!
    こどもちゃれんじの公式サイトはこちら
  3. ハイレベルな良問で基礎学習とあと伸び力が鍛えられる!
    Z会の公式サイトはこちら 
  4. シンプルな教材でできる喜びを感じお勉強のきっかけ作りができる!
    ポピーの公式サイトはこちら
公式サイトから資料請求・無料お試しができるよ!

-通信教育

Copyright© さおりママのおうちすくーる , 2022 All Rights Reserved.