ポピー

【ポピーKids English】口コミを徹底調査!メリット・デメリットを徹底解説!

ポピーキッズイングリッシュ

ポピーKidsEnglishを検討するにあたって口コミやデメリットが気になる」という方は多いのではないでしょうか?

ポピーの英語は開始して間もないため情報がそこまで多くなく、「本当に大丈夫?」と心配になりますよね。

今回の記事では、そんな疑問や不安をお持ちの方に向けて、実際に利用した感想を含めポピーKidsEnglishについて解説していきます。

  • ポピーKidsEnglishの全体像
  • ポピーKidsEnglishの口コミ・評判
  • メリットとデメリット
  • ポピーKidsEnglishの疑問点まとめ

この4点を押さえておけば、失敗せずにポピーKidsEnglishを検討できます。

教材選びで失敗したくない!という方は、ぜひ、最後までご覧ください。

ポピーKids Englishの基礎情報

まずはポピーKidsEnglishの全体像を簡単に紹介します。

「対象年齢」「教材の内容」「到達レベル」「料金体系」の順に見ていくね

ポピーKids Englishの対象年齢

ポピーKids Englishの対象年齢は年中〜小学3年生となります。

ただし、学年制ではなく好きなレベルを選ぶ形式です。

 

  • レベル1.年中~小1向け
  • レベル2.年長~小2向け
  • レベル3.小1~小3向け

 

基礎から着実に始めたい方は学年にかかわらずレベル1からスタートがおすすめ。

対象年齢は年中〜となっていますが、レベル1は基礎的な内容なので年少の子でも十分に楽しく取り組めます。

中には2歳から始めている子もいるよ♩

ポピーKids Englishの教材

ポピーKids Englishの教材は以下のとおりです。

メイン教材は「ポピペンbook」「おはなしbook」

 

教材 頻度
ポピペンbook 毎月
おはなしbook 毎月
CD 年3回
副教材(ポスター・シールなど) 年6回
親用ガイド 毎月

 

年に6回ポスターやシールなどの付録もついてきます。

ポピーKids Englishの到達レベル

ポピーKids Englishは小学校の英語の授業に備えるために、楽しくお家でお勉強できる教材です。

学校では小学6年までに600~700語を学習しますが、ポピーKids Englishでは小学3年までに約1,100語を学習します。

公式サイトによると、ポピーKids Englishは小学3~4年の英語教科書に出てくる単語・表現のすべてをカバーしているとのこと!

英語の重要性が高まる中で、小学校では3年生から英語学習がスタートし、5年生からは「教科」として成績がつく本格的な学習が開始されます。

ポピーKids Englishはバイリンガルを育てるような教材ではないものの、小学校に向けて英語の基本を楽しくしっかりと準備することができる教材です。

ポピーKids Englishの料金

ポピーKids Englishは月額1,680円

高額商品が多い幼児英語教育の中で安心して始めることができる超低価格設定です。

買い切り教材だと数十万、オンライン英会話だと月7,000円くらいしたりするからね。

今すぐ見本教材をもらう

ポピーKids Englishの良い口コミ・評判

ポピーKids Englishの良い口コミ・評判をまとめていきます。

実際に受講して感じた感想も含めてお伝えしていきます。

  • 音声ペンのポピペンで英語が好きになる
  • 低価格で英語教育ができる
  • 初めての英語学習でも安心できる
  • 英語に触れる回数が圧倒的に増える

ポピーKids Englishを利用している人の声も教材選びの参考にしてね♩

なお、幼児ポピー全体の口コミが気になる方は『【幼児ポピーの口コミ】全コースを受講した感想・効果まとめ!悪い評判も正直に解説!』もご覧ください。

音声ペンのポピペンで英語が好きになる

ポピーKids Englishのメイン教材である音声ペンのポピペン。

そんなポピペンにハマる子がたくさんいます。

ポピペンで絵や文字をタッチすると、英語の単語や表現が聞くことができます。


ゲーム感覚で勉強できるので、自然と英語を好きになってくれるよ♡

ポピペンの音はネイティブの綺麗な発音である点も見逃せないポイント。

市販のおもちゃのように声がクリアでないものを使うと効果も半減です。

ポピペンはポピーEnglishの中心となる教材!

質が高く綺麗な音で効果的なお勉強を進めていけます。

ポピペンは3,300円するけどそれ以上の価値がある教材だよ!さすがコスパ最強のポピーです♡

低価格で英語教育ができる

多くの方がポピーKids Englishの料金に大きな魅力を感じています。

ポピーKids Englishは月1,680円。例えば、英会話教室は洒落にならないくらい高いからね。

 


バイリンガルに育てたい方には向きませんが、そこまでではなく、小さいうちから英語に触れさせてあげたいという方にはぴったりの価格帯です。

教育は英語だけではないから、受講料を抑えられる英語教材は嬉しいですよね。



初めての英語学習でも安心できる

ポピーKids Englishは親と子のどちらも英語初心者の場合でも、安心して学んでいけます。

  • 基礎の基礎レベルからスタート
  • 日本語音声や日本語表記もあり
  • 親用冊子も充実

対象は年中〜小学3年生ですが、学年制ではなくレベル制です。

年少から始めても問題なくできる内容で基礎の基礎レベルから英語学習をスタートできます。

レベルを選ぶポイントについては以下の記事をご覧ください!

ポピーキッズイングリッシュのレベルの選び方!教材の内容・おすすめレベルを解説!

また、親用の冊子がしっかりしているため、英語ができない親でも心配いりません。

例えば、子どもへの褒め言葉として、

Awesome! ❞ 「すごくいいね!」
You did it! ❞ 「やったね!」


など、親向けの英語表現もしっかりとフォローしてくれます。

 

英語に触れる回数が圧倒的に増える

ポピーKids Englishは取り組みやすく、楽しく取り組める教材です。

そのため自然と英語に触れる回数が増えていきます。

 

 

まずは英語に触れることに慣れることが大事なので、これから英語を勉強しようとしている方にはぴったりの教材です。


ポピペンを使えば、たくさん英語に触れることができるよ!


多くの子はポピーKidsEnglishにハマると思いますが、失敗しないためにも、念のため見本教材と詳しいカリキュラムを確認しておくことをおすすめします。

ポピー 公式サイトから資料請求して、まずは見本教材を取りよせてみてくださいね!

資料請求すると、見本教材と詳細なカリキュラム資料をゲットできるよ

事前に確認しておけば失敗しにくくなるから、まずは取り寄せてみてね!

ポピー公式サイトはこちら

ポピーKidsEnglishの悪い口コミ・評判

ポピーKids Englishには良い口コミ・評判が多いですが、悪い口コミ・評判もあります。

まとめると以下のとおりです。

  • イングリッシュオンリーではない
  • ボリュームは少なめ
  • ポピペンの補償期間は1年間
ひとつずつ見ていくよ!

イングリッシュオンリーではない

ポピーKids Englishは英語が初めての子でも取り組みやすい教材で英語オンリーではありません。

教材には日本語の文字が含まれていたり、ポピペンでタッチすると日本語の音声が出てくることもあります。

 

親目線だと日本語いらない!と思う箇所でも、子供目線だと日本語助かる!ってこともあるので、良いとも悪いとも言えないですね。

取り組みやすいように日本語が混じっていて、レベル2、3と上がるに連れて日本語は少なくなっていきます。


日本語のせいで効果がないと感じた場合には、オールイングリッシュの教材を検討してみてね!

ボリュームは少なめ

ポピーKids Englishは毎月教材が届きます。

  • ポピペンbook
  • おはなしbook
  • 親用ガイド

上記に加えて、年間9回CDや付録が届きます

月1,680円と考えると、物足りなさは全く感じませんが、本格的な英語学習をさせたい方にはボリュームが少なく感じると思います。

「バイリンガルに育てたい」「毎日英語を数時間勉強して欲しい」など、本格的な英語学習を考えている人にはポピーKids Englishは不向きの教材です。


どんな教材でもそうだけど、目的・ボリューム・難易度が合ってないと失敗につながるよ。


ポピーKids Englishは「楽しくお家で小学校の英語授業の準備を低価格できる教材」です。

低価格なので失敗してもリスクは小さく、継続しやすいというメリットもあります。

失敗しないためにも、資料請求をして見本教材と詳しいカリキュラムをゲットしてみてくださいね!

今すぐ見本教材をもらう

ポピペンの保証期間は1年間

ポピーKids Englishのメインである、ポピペンの保証期間は1年間です。

期間内であれば、壊れた場合には無料で交換してもらえます。

ポピペン

保証期間以降に壊れた場合には、3,300円で再購入が必要となります。


普通に使っていればなかなか壊れないし、3万円とか請求されるタブレットと比べると安いから、そこまで神経質になる必要ないよ。

次はポピーKids Englishのデメリット・メリットをまとめていきます。

どちらも教材を選ぶ上で大切なポイントとなるから、目を通してみてくださいね!

ポピーKids Englishのデメリットとは?

実体験に基づく感想、悪い口コミ・評判などから分かるポピーKids Englishのデメリットは以下のとおりです。

デメリット

  • イングリッシュオンリーではない
  • ボリュームは多くない
  • バイリンガル向けではない

ポピーKids Englishは小学校の英語授業についていけるように、楽しくお家でお勉強できる教材です。

英語を楽しく学習できるように取り組みやすい教材となっています。

また、親目線からも「気軽に始めることができる」「継続できる」料金設定となっており、コスパよく英語を学習できる教材です。

ただし、バイリンガルを育てるような教材を期待すると上記のデメリットなどを強く感じてしまいます。

逆に、コスパ良くお家で小学校に向けて英語の基本を楽しく準備したい!という方にはピッタリの教材です。

今すぐ見本教材をもらう

小学校の授業レベルを大きく超える本格的な英語学習を求めている方は他の教材を検討してみてくださいね。

【幼児向け英語通信教育】おすすめ教材を徹底比較解説!選び方のポイントまとめ

ポピーKids Englishのメリットとは?

ポピーKids Englishにはデメリットもありますが、もちろんたくさんのメリットもあります。

受講した感想・良い口コミ・評判などから分かるメリットは以下のとおりです。

メリット

  • ポピペンは機能が良く、楽しい
  • リーズナブルな価格設定でコスパが良い
  • 3つのレベルに分かれており年少からでも始められる
  • 親が英語初心者でも安心
  • 小学英語の準備には十分

ポピーKids Englishのメリットは「取り組みやすさ」です。

小学校の英語授業でリードできる基礎力を楽しみながらお家で学ぶことができます。

楽しい教材とポピペンの力で楽しみながら英語に触れる回数を増やしていけるよ

ここからはポピーKids Englishの重要なポイントである「ポピペン」と「価格」について深堀していきます。

ポピペンは機能が良く、楽しい

ポピーKids Englishのメイン教材であるポピペンの質は、市販の音声ペンとは全然違います。

英語学習では音がとても大事です。

ポピペンはネイティブの発音で音声もきれいなため、英語の音もばっちり学習できます。

ポピペンは色々な使い方ができる点も楽しいです。

付録のカードとポピペンを組み合わせて真剣衰弱ができるなど、大人からしても楽しそうな学習が詰め込まれています!

ポピペンを使えば英語が初めての子でも安心して楽しく英語を学んでいけます。

リーズナブルな価格設定でコスパが良い

ポピーKids Englishの大きなメリットが価格です。

他の教材と料金を比較してみると、以下のとおりとなります。

教材 料金
ポピーKids English 1,680円/月
こどもちゃれんじEnglish 1,467円(1歳〜3歳)~1,738円(年少〜年長)/月
(教材は2ヶ月に1回)
スマイルゼミ 3,278円/月(基本コース)
オプション:英語プレミアムコース
追加748円/月
ディズニー英語システム 45,900円~883,440円(買い切り)
公文英語教室 7,700円/月
パルキッズ(七田式) 65,000円(実質買い切り教材)

ポピーは低価格で受講できます。

なお、こどもちゃれんじEnglishはポピーと同程度の価格で1歳から英語学習をスタートできる教材です。

どちらが良いか迷う方も多い教材ですので、気になる方は以下の記事もご覧ください。

ただし、上記金額は「こどもちゃれんじの本コース」を受講している方の会員価格。

こどもちゃれんじEnglishのみを受講しようとすると料金が上がり、ポピーよりも高い月額1,819円〜2,2090円となります。

一方で、ポピーは英語だけの受講でも料金が変わらないため、英語だけを受講したい!という方も低価格で学習できます。

ポピーは料金が安いので失敗してもそこまで大きな痛みがない点も大きなメリットです。

実際にポピーへの入会を検討している方はさらにお得に入会する方法もご覧ください。

ポピー入会特典キャンペーン!お得に入会する方法まとめ

ディズニー英語システムを購入して子どもがハマらなかったら。。なんて考えるだけでやばいよね。

とはいえ、子どものことを考えると失敗は避けたほうが良いですので、ポピー 公式サイトから資料請求をして合うかどうかを事前に確認してあげてくださいね!

資料請求をすれば見本教材見本と詳細なカリキュラム資料がゲットできるよ♩気軽に取り寄せてみてね!

今すぐ見本教材をもらう

ポピーKids Englishに関するQA

ポピーKids Englishに関する良くあるQAを見ていきます。

疑問点を解決してね!

無料体験はできる?

ポピーKids Englishには残念ながら無料体験は用意されていません

ただし、資料請求をすることで見本教材や詳しいカリキュラムを確認することができます。

内容をしっかり確認できるので、失敗したくない人は資料請求から始めてみてくださいね!

 

何歳からはじめることができる?

ポピーKids Englishの対象年齢は年中〜です。

SNSやママ友の話を聞くと、3歳から始めている方もまぁまぁいます。

内容的には3歳からでも十分対応できるレベルなので、早めに英語に触れさせてあげたい方は3歳から検討してみてくださいね!

ポピーキッズイングリッシュレベルは3歳からでも大丈夫!選び方と教材の内容を解説!

年の途中から入会できる?

年の途中からでも問題なく入会できます。

カリキュラムを見てから入会時期を決めたい方は、資料請求して詳しいカリキュラムを確認してくださいね!

 

タッチペンが壊れたら場合の補償は?

お届け日から1年間は保証期間となり、その間に壊れた場合には無料で交換できます。

保証期間を超えて壊れた場合には、再度購入(3,300円)する必要があります。

 

ポピーKids Englishの解約する場合の手続きは?

ポピーKids Englishを解約する場合には電話で手続きをします。

解約には2ヶ月前の連絡が必要です。

ポピーの退会解約・休会方法まとめ解説

手続きは簡単だけど、事前に把握しておきたい人は以下の記事もチェックしてみてね♩

ポピーKids Englishは誰でも取り組みやすい英語教材

ポピーKids Englishの口コミ・評判、メリット、デメリットなどを見てきました。

ポピー本コースの口コミは『【幼児ポピーの口コミ】全コースを受講した感想・効果まとめ!悪い評判も正直に解説!』をご覧ください。

最後にもう一度、ポピーKids Englishのメリットをまとめておきます。

メリット

  • ポピペンは機能が良く、楽しい
  • リーズナブルな価格設定でコスパが良い
  • 3つのレベルに分かれており年少からでも始められる
  • 親が英語初心者でも安心
  • 小学英語の準備には十分

ポピーKids Englishは楽しくお家で英語を学ぶことができます。

教材のレベルは1〜3に分かれており、最終的な到達レベルは「小学校3年・4年で学習する単語や表現は全てカバー」されています。


価格の安さを考えれば、ここまで学習できれば十分満足だよ。


ポピーKids Englishは

  • お家で楽しく英語を学んで欲しい人
  • 小学校の英語授業に向けて準備をしたい人
  • 受講料をおさえて英語教育をしたい人
  • 親も子供も英語が初心者である人
  • 小さい頃から英語に触れる回数を増やしてあげたい人
  • 散らからないワーク教材で学習させたい人

このような方にぴったりの教材です。

おうちでコスパよく楽しく英語の基礎をお勉強させたい!という方には、最適な教材ですので迷わず検討してあげてください!

まずは、子どもにあうかを確認するためにポピー 公式サイトから資料請求をし、見本教材と詳細なカリキュラムをチェックしてみてくださいね♩

今すぐ見本教材をもらう

-ポピー

Copyright© さおりママのおうちすくーる , 2022 All Rights Reserved.