こどもちゃれんじ

【じゃんぷタッチの内容・口コミ・メリットとは?】こどもちゃれんじのタブレット教材を徹底解説!

こどもちゃれんじ じゃんぷタッチ

「こどもちゃれんじのタブレット教材であるじゃんぷタッチの口コミ・評判が気になる!」という方は多いのではないでしょうか?

じゃんぷタッチは2022年から開始したこどもちゃれんじじゃんぷ(年長クラス)専用のタブレット教材です。

じゃんぷタッチはタブレット1台で「幼児期に必要となる11分野の基礎学習」「考える力を伸ばす応用問題」を学ぶことができます。

また、タブレットのみではなく、一部紙教材のワーク・おもちゃ・付録も用意されているバランスの良い教材です。

  • じゃんぷタッチの概要・特徴
  • じゃんぷタッチの口コミ・評判
  • じゃんぷタッチのメリット・デメリット
  • じゃんぷタッチがおすすめな人・そうでない人

この記事では、検討する上で重要なポイントとなる上記4点を中心にじゃんぷタッチついて解説していきます。

じゃんぷタッチが気になる方は、是非、最後までご覧ください!

読みたい所に飛べる目次

じゃんぷタッチ年長コースの概要・特徴

じゃんぷタッチの概要・基本情報は以下のとおりです。

対象 年長のみ
月額料金 ・【年一括】2,980円
・【毎月払い】3,680円
タブレット代金 ・39,800円(現在、無料キャンペーン実施中)
教材

・毎月配信(タブレット)
・おもちゃ・付録(年6回)
・紙のワーク教材(年3回)
・赤ペン先生添削(年1回)
・デジタルワーク(毎月90問)

学べる分野 11分野(ひらがな、カタカナ、数・図形、時計、考える力、プログラミング、英語、音楽、自然科学、社会性、ルール・マナー)
毎月の配信数 ・メイン:26レッスン
・プラス:20レッスン
特徴

・開始・休憩声掛け機能
・自動音声解説
・自動問題読み上げ・自動添削機能
・手がついても書けるタブレット
・ブルーライトカット機能あり
・字の判定レベルを調整可能

タブレット1台で幼児期に必要なる学習をしっかりでき、プラスαで紙ワークや知育おもちゃなどもついてきます。

よいイメージを膨らませたい方は以下の動画もチェックしてみてください。

公式サイトも見やすいので参考にしてみてね!

今すぐこどもちゃれんじ公式サイトを見る

じゃんぷタッチは年長コースのみが対象

じゃんぷタッチは年長コース限定となります。

年中未満は本格的なタブレット教材であるじゃんぷタッチの対象外です。

年中未満の子は紙教材のコースをメインとしつつ、しまじろうクラブアプリのデジタルワーク(追加料金は不要で毎月のお勉強の追加教材として使えるデジタル問題集)でデジタルでのお勉強を進めることができます。

しっかりと入学準備ができる

じゃんぷタッチではタブレット1台で11分野を学ぶことができます。

11分野とはひらがな、カタカナ、数・図形、時計、考える力、プログラミング、英語、音楽、自然科学、社会性、ルール・マナーです。

小学校に向けて学んでおきたい国語や算数の基本に加え、プログラミング・音楽なども学ぶことができます。

また、社会性やルール・マナーを学べるのもじゃんぷタッチならではです。

もちろん英語も学ぶことができるため、有料講座であるこどもちゃれんじEnglishを受けなくても、英語に慣れていくことができる点もじゃんぷタッチの魅力となります。

幼児期に学びたい基礎学習、そして、小学校入学に向けて必要な分野を網羅的な学ぶことができるよ♩

メインレッスンが26、応用問題レッスンが20の合計46レッスンが毎月配信され、ボリュームたっぷりです。

問題数は総合コースの約3倍となります!

総合コース・思考力特化コースのどちらもカバー

じゃんぷタッチが誕生するまでは、総合コース思考力特化コースのどちらかしか選ぶことができませんでした。

じゃんぷタッチでは総合コース・思考力特化コースの両方を学ぶことができます。

ですので、じゃんぷタッチを選択すれば、総合コース・思考力特化コースのどちらにするかを迷うことはなくなります。

迷わなくて良いのは嬉しいね!

メインレッスンとなる基礎問題、そして、プラスレッスンとして「パワーアップ(応用問題)」「思考力(思考力を鍛える問題」が用意されています。

パワーアップは総合コースにある応用問題、思考力は思考力特化コースにある応用問題のイメージです。

安心できるタブレット機能

じゃんぷタッチのブレットは新しくなり、「チャレンジパッド ネクスト」というものになります。

新タブレットでは、タブレットのデメリットを改善する以下の機能が盛り込まれているため、より安心してタブレットを使用できます。

ブルーライトカット機能

じゃんぷタッチはブルーライトの強さを6段階で調整できます。

タブレット教材で「視力の低下」が不安な方は「もっとも弱い」設定にしましょう。

声掛け機能

定時間になると「タッチの時間だよ!」と声掛けをし、お勉強のスタートを促してくれます。

親が声掛けしなくても自主的に取り組んでくれるため、自然とお勉強習慣が身につきます。

 

休憩しよう機能

タブレットを30分間利用すると、休憩しよう!とやりすぎを防ぐ機能もあります。

ついついやり過ぎてしまったり、視力低下を防ぐための機能として助かる機能です。

文字判定選択モード機能

文字の判定を「やさしい判定」と「しっかり判定」の2つのモードから選択できます。

タブレットに慣れるまでは文字が書きにくいと感じる子が多いです。

まずは「やさしい判定」モードを選び、やる気を継続できるようにしましょう!

字をかきやすい機能

古いバーションのタブレットでは、画面に手をついて書くことができませんでした。

新しいタブレットでは手を画面についても問題なく文字を書けるように改善され、簡単にタブレットで文字を書けるようになっています。

じゃんぷタッチは紙のお勉強もあり

じゃんぷタッチはタブレット学習教材がメインですが、それを補足する形で玩具やワークが届きます。

スマイルゼミ、ワンダーボックス、楽天ABCマウスなどの幼児向けタブレット教材はタブレットのみで学習が完結しますが、じゅんぷタッチはタブレットと紙のハイブリット教材です。

タブレットを中心としつつも、紙教材も取り入れバランスよく学んでいきたい人にはピッタリの教材となります。

今すぐこどもちゃれんじ公式サイトを見る

じゃんぷタッチの良い口コミ・評判

じゃんぷタッチの口コミ・評判をまとめました。

始まって間もないですが、多くの方の良い口コミ・評判が集まっています。

ほとんどが良い口コミですが、中には悪い口コミもありましたので両方シェアしていきます。

まずは良い口コミ・評判から見ていくよ♩

興味津々でお勉強に取り掛かってくれる

一番多い口コミとして、「興味を持ってで取り組んでくれる」が挙げられます。

しまじろう × タブレット学習は子供が夢中になる組み合わせ間違いなし!

しまじろうと一緒に楽しくお勉強できるため、お勉強のきっかけ作りにもぴったりとなります。

書き順ばっちり!字も上手になる

「書き順や字が上手に書けるようになる」という良い口コミ・評判も多く見られます。

じゃんぷタッチのタブレットは紙に書くのと同じような書き心地で字を書く練習がきるため、タブレットでも不安なく文字の練習をしていけます。

問題の読み上げから解説まで自動で助かる

じゃんぷタッチの口コミで「問題読み上げが助かる」「タブレットが説明してくれるのが楽」という口コミもあります。

じゃんぷタッチは子供が一人でできるサポート機能が豊富なため、他の教材と比べて親の負担が少ないです。

一人でお勉強を進められるため親の負担が少ないのはもちろんのこと、一人でお勉強する習慣も身につけることができるよ♩

紙教材とは違い繰り返し学習できる

タブレット教材のメリットの一つである「繰り返し学習ができる」という点も良い口コミ・評判です。

じゃんぷタッチはタブレット教材なので何度も繰り返し問題を解くことが可能です。

繰り返し学習すれば、紙教材の何倍もの問題を解き理解力を深めることができます。

じゃんぷタッチはコスパ良し

じゃんぷタッチの「コスパに満足している」という口コミ・評判も多くあります。

じゃんぷタッチは小学校入学に必要となる基礎科目、プラスαの応用科目を含めた11分野をタブレット1台で学べます。

さらに思考力を鍛える問題、紙のワーク、特別な付録などもついてきて月2,980円のため、かなりコスパが良い教材です。 

一定期間受講すればタブレッ代金もかからないので、本当にコスパ抜群の教材だよ♩

今すぐこどもちゃれんじ公式サイトを見る

じゃんぷタッチの悪い口コミ・評判

次はじゃんぷタッチの悪い口コミ・評判を見ていきます。

悪い口コミもチェックして、教材を検討してくださいね!

問題が簡単に感じてしまう

じゃんぷタッチはアニメーションでのインストラクションや動画解説が充実しているため、紙教材のワークよりも取り組みやすいです。

そのため「簡単」と感じてしまう方がいるのも事実。

問題数に関しては、月で約50レッスンもあり、それらを繰り返し解いていくと十分なボリュームです!

じっくり考える問題ばかりではない

タブレット教材は取り組みやすさ、一人でも進めていける点が魅力ですが、その反面、じっくり考えなくても進めていけることが多いです。

ちゃんと理解して進められているかを、たまには子供のお勉強の様子をチェックしてあげよう♩

繰り返し問題を読み上げてくれない

じゃんぷタッチは「問題を一度しか読んでくれない点が残念。」という評判も見られました。

問題を聞き逃してした場合には、問題文を読んで理解する必要があります。

再読機能ができるとより使い勝手が良くなりますが、現時点では、聞き逃した場合にはひらがなを読む練習だと思って取り組みましょう!

今すぐこどもちゃれんじ公式サイトを見る

じゃんぷタッチとタブレット料金

じゃんぷタッチとタブレットの料金について見ていきます。

じゃんぷタッチの料金について

じゃんぷタッチの料金は以下のとおりです。

  年一括払い 毎月払い
じゃんぷ(総合または思考力特化) 2,480円/月
(年間一括29,760円)
2,980円/月
じゃんぷタッチ 2,980円/月
(年間一括35,760円)
3,680円/月

じゃんぷタッチと通常コースのじゃんぷの料金を比べる、じゃんぷタッチのほうが月500円高いです。

ただし、今まで紹介してきたじゃんぷタッチの利点を考えると、かなり安い料金設定といえます。

もう一つの人気タブレット教材であるスマイルゼミよりも安い料金設定となっているよ!

じゃんぷタッチのタブレット料金について

嬉しいことにじゃんぷタッチのタブレット代は入会時には発生しません。

そして、6カ月以上継続受講すれば無料となります。

  • 入会時・・・0円
  • 6ヶ月未満での退会・・・9,900円
  • 6ヶ月未満でのコース変更・・・9,900円
  • 6ヶ月以上継続受講・・・0円

スマイルゼミでは入会時にタブレット代金10,978円、6ヶ月未満の解約で32,000円の違約金、7ヶ月以上12ヶ月未満の解約で7,600円の解約がかかります。

それに比べると、じゃんぷタッチは始めるハードルがかなり低い料金設定となっているよ!

じゃんぷタッチが気になる!という方は、無料公式サイトから資料請求、お試しを検討してみてください!

今すぐこどもちゃれんじ公式サイトを見る

じゃんぷタッチがおすすめな人・合わない人

じゃんぷタッチ概要・口コミ・評判を見てきました。

ここではじゃんぷタッチがおすすめな人と合わない人について解説します。

合うのかどうかをチェックしてみてください!

じゃんぷタッチがおすすめな人

以下に当てはまる方は特にじゃんぷタッチがおすすめです。

  • まだお勉強に積極的でない子
  • お勉強を見てあげる時間がない人
  • 散らかってほしくない人
  • もっとたくさんお勉強したい子

じゃんぷタッチはタブレット教材の良い点である「楽しく感覚的にお勉強を進めていける」とこどもちゃれんじの特徴である「子供が楽しくお勉強できる」が組み合わさった教材です。

これまであまりお勉強に積極的でなかった子にはぴったりの教材となります。

タブレット学習なのでお勉強料を増やしたい子にもおすすめできる教材だよ!

親目線では「一人でお勉強を進めてくれる」「部屋が散らからない」という点が助かります。

お勉強を見てあげる時間がなかなか取れない方、子供に能動的にお勉強に取り組んでほしい方には本当に最適な教材です。

じゃんぷタッチが合わない人

一方で以下の方はじゃんぷタッチに合わない人に当てはまります。

  • 考える力を伸ばしてあげたい人

  • タブレット教材に抵抗感がある子

ちゃれんじタッチも考える問題を出してくれますが、一人で進めることができるようにヒントが出たり、二択の解答となっていることもあります。

ヒントが一切でない紙教材の方が考える癖は身につきやすいです。

そんな方は紙教材である思考力特化コースを検討してみてください。

また、タブレット教材に抵抗感がある子も紙教材である「総合コース」「思考力特化コース」がおすすめです。

こどもちゃれんじ年長では目的や勉強スタイルに応じて、学習方法を選択できるから安心だよ!

今すぐこどもちゃれんじ公式サイトを見る

じゃんぷタッチを利用するメリット・デメリット

じゃんぷタッチを利用するメリット・デメリットを見ていきましょう。

総合コース・思考力特化コース・じゃんぷタッチで悩んでいる方は参考にしてみてください。

じゃんぷタッチを利用するメリット

  1. 総合コース・思考力特化コースの両方の問題を解ける
  2. 学習時間が多くなる
  3. 教材が溜まらないのが楽
  4. 子供一人でもお勉強を進められる

今まで紹介してきた良い点すべてがメリットとなりますが、特にメリットと感じる点は上記の4点となります。

総合コース・思考力特化コースの両方の問題が解けるため、コース選びに悩まなくて良い点は嬉しいですね!

また、「散らからない」「一人でも進められる」など、親の負担が少なくなるのも魅力となります。

一方でデメリットは以下の通りです。

じゃんぷタッチを利用するデメリット

  • 総合コース・思考力特化コースよりも料金が高くなる
  • 紙に書く機会は少なくなる
  • エデュトイ・付録の数は少なくなる

じゃんぷタッチは総合コース・思考力特化コースよりも月500円高く(年一括払いの場合)なります。

また、タブレット学習が中心のため、紙教材よりも紙に触れる機会が少なくなるのは避けられません。

ただし、料金自体はタブレット教材の競合であるスマイルゼミより低価格、そして、新しいタブレットは紙への書き心地にかなり近づいているため、そこまで大きなデメリットは感じないよ♩

今すぐこどもちゃれんじ公式サイトを見る

じゃんぷタッチのよくある疑問点を解決!

じゃんぷタッチの良くある疑問点を解決していきます。

じゃんぷタッチの無料体験はできる?

じゃんぷタッチは無料体験することができます。

方法は公式サイトの年長コースからじゃんぷタッチのページに行くだけです。

イメージを掴みたい方は公式サイトをチェックしてみてください!

今すぐこどもちゃれんじ公式サイトを見る

じゃんぷタッチの資料請求の中身は?

じゃんぷタッチの資料請求すると、じゃんぷタッチを検討するために役立つ以下の情報をゲットできます。

  • カリキュラムについて
  • 総合コース・思考力特化コースとの違い
  • じゃんぷタッチの内容・目的
  • こどもちゃれんじ年長コースについて
特にじゃんぷタッチは新しい教材なので、口コミだけではなく資料請求をして情報を集めることがおすすめだよ♩

じゃんぷタッチのタブレットが壊れたらどうなる?

じゃんぷタッチのタブレットが壊れてしまった場合、「チャレンジパッドサポートサービス」に加入していれば3,300円で新しいタブレットを交換してもらえます。

一方で加入していない場合には39,800円で購入することになります。

「チャレンジパッドサポートサービス」とはタブレット保証してくれるサービスで入会〜タブレットが到着するまでの間のみ加入することができるタブレット保険です。

料金は以下のとおりとなります。

  • 毎月払い:360円
  • 半年払い:1,950円(月325円)
  • 12カ月一括払い:3,600円(月300円)
月約300円で「落として壊れた」「ぶつけて割れた」などの不安を解消できるので、個人的には加入をおすすめするよ!

じゃんぷタッチが合わない場合にコース変更はできる?

じゃんぷタッチが合わないと感じた場合には、総合コース・思考力特化コースへといつでもコース変更することができます。

サポートサービスに電話(0120-426-330)をすれば、間に合う月からの変更可能です。

頭に入れておきたい情報としては、じゃんぷタッチは申込から6カ月継続受講をしない場合(6ヶ月未満で解約やコース変更をする場合)にはタブレット代金9,980円が発生します。

6ヶ月以上継続受講すればタブレット代金は無料となるので、その点を頭に入れながらコース変更を検討しましょう!

コース変更ではなく解約を考えている場合にはこどもちゃれんじ解約・退会方法を解説!をご覧ください。

じゃんぷタッチのタブレットは1年しか使えない?

じゃんぷタッチのタブレットは「チャレンジタッチ(小学校進学後の教材)」でも利用できます。

小学校以降にチャレンジタッチを利用する方は、タブレットの再購入をせずにチャレンジタッチを始めることができます。

じゃんぷタッチは指タッチでも使用できる?

じゃんぷタッチは専用のペンが用意されていますが、指での操作も可能です。

じゃんぷタッチはオフラインでも利用できる?

じゃんぷタッチは毎月25日にレッスンが配信されるため、一度、ネットワークに接続してダウンロードする必要があります。

一度ダウンロードしてしまえば、外出時や車の中などのオフライン環境でも利用することができます。

しまじろうのタブレット学習「こどもちゃれんじのじゃんぷタッチ」の口コミ・評判まとめ

こどもちゃれんじのタブレット教材である「じゃんぷタッチ」の口コミ・良い点・悪い点・合う人などを解説してきました。

タブレットでの学習はもちろんのこと、じゃんぷタッチでは紙のワーク教材・おもちゃ・付録もバランス良く届く点が他のタブレット教材にはない大きな特徴です。

最後にもう一度、代表的なメリットとお伝えします。

じゃんぷタッチを利用するメリット

  1. 総合コース・思考力特化コースの両方の問題を解ける
  2. 学習時間が多くなる
  3. 教材が溜まらないのが楽
  4. 子供一人でもお勉強を進められる

年長からお勉強を楽しく習慣化したい!という方はじゃんぷタッチがおすすめです。

アニメーションやわかりやすい解説でお勉強を進めていけるので、お勉強に意欲的な子だけではなく、まだお勉強に積極的でない子、お勉強に苦手意識がある子にもピッタリの教材です。

この機会に、是非、検討してみてください!

今すぐこどもちゃれんじ公式サイトを見る

-こどもちゃれんじ

Copyright© さおりママのおうちすくーる , 2022 All Rights Reserved.